みなさん、こんにちは 

イルチブレインヨガ高須スタジオです。

「体・心・脳スッキリ!」のイルチブレインヨガ高須スタジオです。

ストレス社会といわれる現代。
肩こりや腰痛に悩む人が増えています。肩こりや腰痛で悩む人の共通点として挙げられるのが、骨盤のゆがみです。

二本足で歩く人間の背骨は、常に上下方向の圧迫を受けています。だから、上半身を支える骨盤は、ただでさえゆがみやすい宿命にあります。
さらに、不自然な姿勢を長時間続けると、骨盤の左右にズレが生まれ、ゆがみが大きく、深くなります。
これが常態化すると、それにつながる背骨などの骨格もゆがみやすくなります。

これが、肩こりや腰痛、そして、慢性疲労の原因になります。とくに、オフィスで長時間いすに座って作業を続けていると、骨盤がゆがみやすくなります。

そこで、今日は骨盤のゆがみを整えるイルチブレインヨガのストレッチを紹介します。
骨盤のまわりの筋肉をほぐすことで、骨盤まわりの血行不良を改善し、コリにくくしていきます。
腸も刺激できるため、便秘対策にも効果が期待できます。体の力を抜くことができるため、なかなか眠れないときにもオススメです。

イルチブレインヨガのストレッチで骨盤を整え、バランスのとれた骨格をつくりましょう!

■「伸張反射」に注意
筋肉は急激に引き伸ばされると、筋肉が切れないようにする「防御反応」が働き、逆に縮こまることがあります。これを「伸張反射」(しんちょうはんしゃ)と呼びます。ストレッチやヨガでも体を急に伸ばすと、かえって筋肉が硬くなる恐れがあります。勢いをつけたり、急激に強い力を加えたりせず、ゆっくりと伸ばすようにしましょう。

<うつぶせで足を上げ、手に触れる>
1. うつぶせになり、両手を横にまっすぐ伸ばし、手のひらを下に向けます。足は肩幅に広げます。

2. 息を吸いながら左足を上げ、ひざを曲げながら右へ倒し、右手の甲に触れます。

3. 腰に意識を集中させながら、数秒間息を止めます。吐きながら①の姿勢に戻ります。

4. 反対側も同様に行い、2回ずつ繰り返します。

イルチブレインヨガのトレーニングは、脳教育の原理を取り入れ、人間性を回復し、自らが望む人生を創造できるようになるためのトレーニングです。

心身の健康だけでなく、目標達成と、価値実現のためにもお役立ていただけます。

どなたでも大歓迎です!

まずは高須スタジオで体験

脳活性化ヨガ体験レッスン受付中!

ヨガマットは無料貸し出ししています。

健康になりたい方、運動不足の方、体の健康が気になる方など是非体験レッスンでお試しください

では、今日も良い1日を★

八幡西区・若松・折尾でヨガをするなら~イルチブレインヨガ 高須スタジオ

TEL: 093-742-3200
http://ilchibrainyoga-takasu.com/
e-mail: ibyoga77@gmail.com