「体・心・脳スッキリ!」のイルチブレインヨガ高須スタジオです。

年齢とともに腸内環境は変化します。

生まれて間もない赤ちゃんの腸には、悪玉菌はいないといいます。
だから、赤ちゃんのウンチはくさくないのだとか。

ところが、年齢を重ねていくと、体が老化するように腸も老化し、善玉菌の数が減少するなどして、腸内細菌のバランスが崩れやすくなります。

食生活の乱れや睡眠不足、強いストレスなどを受けやすい現代社会では、腸の老化も早まりがちで、20代、30代でも腸年齢が50、60代という人が増えているそうです。

腸が高齢化し、腸内環境のバランスが乱れると、肌が荒れやすくなるだけでなく、健康全般が悪化しやくなりますので、腸のアンチエイジングは必要不可欠!

イルチブレインヨガの腸運動は、腸のアンチエイジングにぴったりのエクササイズです。
下腹部を刺激し、お腹をぽかぽか体質にすることで、腸内環境のバランスをじわじわと整えていきます。

腸運動とは

身体の血管やエネルギーの道である経絡は、ゴムホースのように全身につながっています。
腸がある腹部には身体の血液の60%が集まっているため、腸の健康が全身の血液循環に大きな影響を与えています。
腸が硬くて宿便が多いと全身の血行が悪くなります。
また、腸が硬いと脳の酸素供給が不足し、頭が痛くなります。
腸呼吸は、腸をやわらかくして全身の血行を良くするとともに便秘改善に効果的。頭がすっきりとし集中力も出てきます。

1.ひざを軽く曲げて立ち、両手をおなかにあてて、息をゆっくり吸いこみながらおへそを中心におなかをふくらませます。
2.両手をおなかにあてたまま、息を吐き出しおへそを中心におなかをへこませます。
1と2を交互に繰り返します。

「腸運動」の効果~デトックスから脳活性化まで

腸運動には、様々なメリットがあります。体・脳・心のバランスを整えることができ、「便秘」「冷え」「免疫力低下」といったトラブルの改善効果が期待できます。

■ 血流の改善
内臓には、体全体に流れる血液の3分の2が集まっています。内臓の働きが悪いと、血流が滞り、冷えや免疫力の低下といった問題を引き起こします。

腸運動では、腸だけでなく、内臓全体を刺激することができます。お腹の筋肉を適度に動かすことで、硬くなっていた内臓周辺の血行がスムーズになり、滞りがちな血液が体全体を流れるようになります。手足の先まで新鮮な血液が行き届き、冷えが改善。下半身もポカポカになり、免疫力アップが期待できます。

■ 脳活性化
腸運動には、脳活性化というメリットもあります。脳は、体に取り込んだ酸素全体の25%を消費しています。腸運動でお腹まわりの血行が良くなると、血液中のヘモグロビンを通して、脳にフレッシュな酸素を送れるようになります。

■ デトックス
腸の働きが弱まり、溜まった宿便やガスから毒素が発生すると、血液が汚れていきます。汚れた血液は内臓に負担をかけ、その結果、慢性疲労、消化不良、便秘、胃潰瘍、下痢、不眠、生理不順、吹き出物など、様々な疾病を引き起こすこともあります。

腸運動をすると、腸が弾力のあるしなやかな状態になると同時に、ぜん動運動が活発になります。毒素を排出する機能も回復。デトックスへとつながります。

■ エネルギー循環
腸運動では、目に見えない気エネルギー循環も活性化します。

人間の身体は、気と呼ばれる目に見えない生命エネルギーが流れています。その中心は、おへその下約3cmのところにある下丹田(しもたんでん)です。腸運動で下丹田を温めて柔らかくすることで、エネルギー循環が活性化します。

このほかにも、腸運動は心身に様々なプラスの影響を及ぼすことがわかっています。例えば、以下のようなものがあります。

・腹部の筋肉を使うため、ぜい肉が落ちるなどダイエット効果
・膀胱や生殖機能の強化
・睡眠が深まることで、慢性的な疲労感が軽減される

 

まずは高須スタジオで体験

脳活性化ヨガ体験レッスン受付中!

ヨガマットは無料貸し出ししています。

健康になりたい方、運動不足の方、体の健康が気になる方など是非体験レッスンでお試しください

では、今日も良い1日を★

八幡西区・若松・折尾でヨガをするなら~イルチブレインヨガ 高須スタジオ

TEL: 093-742-3200
http://ilchibrainyoga-takasu.com/
e-mail: ibyoga77@gmail.com